ロスとZWEIの徒然漫遊奇
もはやエアソフトガン、サバゲが中心になったオンラインゲーム&オフラインブログ。ゆっくり更新中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
57ピストル・その2

さてさて、中華銃ですけど試射してみたところ10mくらいはかるーく飛ぶみたいなのですが、飛び方がひどい。付属のサイレンサーもどきを付けると少しマシになるけどやっぱりひどい。

で、分解してみました。バレルはプラスチックですね。後グリップにバランサーのつもりでしょう錆びた鉄の棒が2本・・・・・・。分解後、飛び方が酷くなったのは内緒だ。

至近で叩き込む分には問題なし。ただしそれ以上の距離になる時はメインアームを使ったほうがいい。フリーズコール用?
また、装弾不良が多々みられる。
フレーム下部のレイルは20㎜規格の物だったので付属のライト以外にも同規格のアクセサリーが取り付けられます。

ライトに関しては100均のLEDライト程度の光だが20㎜レイル規格なので使い道はそれなりにありそう。一応KSCグロックにも付けられる。

○スペック?

Five-SeveN
全長:180㎜(サイレンサー装着時:300㎜)
スライド後退量:20㎜
装弾数:11+1発
命中精度:下手な鉄砲数撃ちゃ当たる。とりあえず前には飛ぶ
その他:20㎜規格のレイル付き。マニュアルセーフティーなし
価格:500円(蒲田むげん にて)
評価:安物買いの銭失い。ネタとしてはいいかも。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ロスとZWEIの徒然漫遊奇 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。