ロスとZWEIの徒然漫遊奇
もはやエアソフトガン、サバゲが中心になったオンラインゲーム&オフラインブログ。ゆっくり更新中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AKM風AK74MもどきAK47ストック添え
微妙に料理っぽい響きにしてみました。


新旧そろい踏み


 携帯のカメラで撮ったやつがベースなのでちとヘボですがご勘弁を。ちなみに上が今回作ったAKM風(中略)47ストック添えで、下が今まで使ってたSIG SG551SWATです。単体では撮影しなかったので単体の画像はまた後日。

 改造方法については不要だとは思うけど続きをどうぞ


 
 
 
■ AK簡単クッキング


○用意するもの

・AK47本体
・ウィリーピートで買ったクラシックアーミー製らしいAK74Mハンドガードセット。
・越後屋のジャンクパーツのコーナーに山積みされてるβの純正ストック&グリップのセット
・KM企画のAKMハイダー

・各種工具(ドライバーやカッター、ヤスリ、六角レンチなど)
・加工する人(これがいないと話にならない)
・思いっきりのよさ


○加工手順(注:カスタムパーツには個体差があるので、この通りにやって「できねぇぞこの野郎」とか言われても困るので参考程度にしてください。分からなかったら買った店の店員に聞け)

1.AK47本体からストックとグリップを外して買ってきたβの奴と交換。

2.フロント周りを解体。(解体といってもクリーニングロッド外してフロントサイト、ガスパイプ、ハンドガード上下を外すだけ)

3.買ってきたAK74Mハンドガードを組み込む。アッパーハンドガードが長かったので下の画像の赤い四角で囲った部分(両端)をカッターやニッパー、ヤスリで削って調整した。

ハンドガード加工部分


 アンダーハンドガードは特に加工はしませんでしたが、組み終った後にクリーニングロッドが組み込みにくかったのでロッドを差し込む穴の所に当たる部分を軽く削りました。
 組み込む際にガスパイプ基部についてる突起(下の画像の赤丸の所)がアンダーハンドガードのパーツと干渉するので削り落としました。

ガスパイプ基部・加工部分


 アンダー側に芋ネジがついてるんでこれを締めて固定します。

4.フロントサイトを元に戻してクリーニングロッドをはめ込む。

5.買ってきたAKMハイダーを付属の説明書通りに取り付けて完成。


新旧そろい踏み


 同じ画像ですが下のAK47と比べてみてください

AK-47(10/29)


 結構雰囲気変わったと思います。ほんとは74Mストックにしたかったのですが、入荷が来週になるそうなのと高いのとグリップが別売りだったのでβのにしました。
 まぁ、これなら西側装備やSWAT風の装備をしていても気にならないと思うのですよ。

 来月のゲームまでにマガジンをもう1個と74ハイダーサイレンサーが欲しいところであります。最低でもマガジンは欲しい。


 では、また次回。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ロスとZWEIの徒然漫遊奇 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。