ロスとZWEIの徒然漫遊奇
もはやエアソフトガン、サバゲが中心になったオンラインゲーム&オフラインブログ。ゆっくり更新中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画見てきたとです。


こんばんは、喉が痛い ろすです。

つーわけで、タイトルの通り映画を見てきました。
予定ではディパーデットを見るつもりだったけど、なぜかケビン・コスナー守護神を見ました。

てか、原題のThe Guardian を守護神と訳してそのまんま邦題にした配給会社のセンスのなさに乾杯。

中身は海猿のアメリカ版? といった感じ。海猿自体まったく興味がなかったので海保の潜水士の話としか知らない。あとは「あんな状況下で携帯電話を使い長々とプロポーズをする奴などいない」とアメリカで笑われたことと、映画の宣伝見て「うわー……」と思ったくらいかな。

さてさて、んな邦画はどうでもよいのです。ケビン・コスナー守護神ですけど、なんつーかFMJの前半みたいなノリ。
まぁ、日本の海上警察扱いの海上保安庁と違って一応アメリカ五軍の一つだからねぇ。

現場→学校→現場

場面的には↑といった感じ。

ウォーターワールド以降落ちぶれた感のあったケビン・コスナーだけど今回はいい感じだったんじゃないかな。一瞬トミーリー・ジョーンズと間違えたというか、エンドロールまでトミーリー・ジョーンズだと思ってたけど。

老けたね。ケビン・コスナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ロスとZWEIの徒然漫遊奇 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。