ロスとZWEIの徒然漫遊奇
もはやエアソフトガン、サバゲが中心になったオンラインゲーム&オフラインブログ。ゆっくり更新中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミャンマーの治安部隊

どうにも大変なことになってますね。ああ、ミャンマーのことです。

亡くなられた長井さんのご冥福をお祈りいたします。

さてさて、長井さん撃った治安部隊のお話でございます。

9/29の読売新聞朝刊の一面に彼らの姿が写っていたのですけど、なんだか妙な装備ですね。
写真の下の説明を読むまでデモ隊だと思ってました。てか、装備がぐちゃぐちゃでなんともいえない。

多くの隊員が銃剣を持っているのは警察ではなく軍だからなのでしょうけど、M79グレネードランチャーを持った隊員が銃剣と軍刀?(サーベルかバトンかも)を装備してたり、M16を持った隊員がいるかと思えば、M1カービンを持った隊員がいたり、後ろの方にはM1ガーランドかリー・エンフィールド風のあからさまにボルトアクションなライフルを携帯している隊員もいるしまつ。探したら38式とか99式が出てきそうな感じ。

紛争地帯では未だに大戦中の銃が使われてることがあるみたいですけど、ミャンマーもそうなのですね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ミャンマーでの忌まわしい事件ですが、徐々に情報が入ってきましたね。長井さんの撃たれたときの映像なども入ってきてニュースで見ましたが...
2007/09/30(日) 22:15:07 | 気になるニュース
copyright © 2005 ロスとZWEIの徒然漫遊奇 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。